申請書の書き方

自動車保管場所証明申請書の書き方

熊本県の自動車保管場所証明申請書です。書式は地域によって異なりますが、記入する項目は

同じだと思いますので、参考にしていただければ幸いです。

用意するもの  ボールペン、車検証、印鑑(認印可)

@車名 車検証のとおり記入しましょう。
たとえ愛車に名前をつけていても、車検証に記入されている車名でお
願いします。
A型式 車検証のとおり記入しましょう。
アルファベットと数字(Оオーと0ゼロなど)区別がつくように。
B車台番号 車検証のとおり記入しましょう。
C自動車の大きさ 車検証のとおり記入しましょう。
自分で測らなくても大丈夫です。
D自動車の使用の本拠  
 の位置
個人の方・・・・・
 住民票、印鑑証明書のとおり記載。
 単身赴任の方、実家を離れて暮らしている学生さんで住民票を
 移していないという方は現住所を記入する事もできます。
 その場合、証拠書類の添付が必要です。
                         証拠書類はこちら
法人の方・・・・・
 会社の所在地を記入します。
 支社・支店・営業所の所在地を記入することもできます。
 その場合証拠書類の添付が必要になります。

 また、使用の本拠と保管場所の位置は2km以内でなければなりま
 せん。

E自動車の保管の場所の
 位置
車庫・駐車場等の住所を記載します。
自宅から離れた場所に駐車場を借りている場合、駐車場の住所を
記入します。

F保管場所標章番号 現在使用している駐車場に、新しく車の購入等をして今までの車と
の入れ替えで車庫証明を取る場合にはここに現在の車の保管場所
標章番号(ステッカーに書かれています。)を記入することで、所在
図・配置図の添付を省略することができます。
G△△警察署長 殿  車庫証明は保管場所を管轄する警察署長に申請します。
提出する警察署を記入します。
H日付  申請日当日の日付です。
(受付時間によっては、翌日以降になる場合があります。)
I申請者 住民票、印鑑証明書のとおり記入。印鑑は認印可です。
4枚複写になっています。4枚とも押印。
法人で申請する場合は会社の丸印もしくは角印と代表者の認印を
押します。
J保管場所の所有区分 土地、駐車場の名義。いずれかを○で囲む。
自己単独・・・駐車場の土地もしくは建物の名義が自分の時。
他人所有・・・駐車場の土地もしくは建物の名義が自分ではない
        時。親・親戚・配偶者の時など。
        月極駐車場の場合。
公有・・・・・・公団住宅の駐車場など。
共有・・・・・・アパート、マンションなど複数の共有者がいる場合。
K申請の自動車登録番号 ナンバーがわかっていれば記入します。
L連絡先 緊急の連絡先を記入。携帯電話など。
行政書士などに代行を依頼する場合は記入不要です。
M旧車の車台番号 廃車、下取り、買い替え等の場合

G 当事務所に提出代行をご依頼いただける場合は、空欄にしておいて下さい

H 当事務所に提出代行をご依頼いただける場合は、空欄にしておいて下さい。

自動車保管場所申請書の訂正

申請書を書き終えたら、他の必要書類等もそろえて、警察署の窓口に提出しましょう。

ただ、何事にも間違いや失敗はつきものです。

「ここを書き直して下さい。」と言われたときも慌てないで下さい。

何事もなかったように言われたとおりに書き直しましょう。訂正線で間違いを消して

書き直しができます。窓口の方が「○字削除○字加」などと書くように指示されますので

そのように書きましょう。公的な申請書って細かいところが重要なんですよね。

また自分の印鑑押し忘れていませんか?念のため印鑑を持参しましょう。

無事に申請が終り、すがすがしい気分で警察署をあとにできる事をお祈りしています。